ネコマミレの描きなぐり

気まぐれで始めたブログ、最近更新が落ち込み気味ですがちゃんと生きてますよww

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あいさつの魔法!?

シャドウいってきまスカンク
 偉大な先人様が発案されたグレートありがとウサギのビッグウェーブにノッテシマッタwwwいつもCMではぶられている『いってきまスカンク』をちょっとカッコよくしてみました。ピンクのモヒカンの処理が一番難題だったww

 今回の大震災。特に原発周りに代表される事態に対する初動対応の酷さはちょっと見過ごせない物を感じました。このブログはまったりアニメやらゲームやらの個人的な感想やら近況やらをダラダラ書くだけの緩いもので本来このような問題に言及したりコメントしたりするつもりはありませんでしたが政府ならびに東電の対応は、問題なかったと言い続けていますがどう考えても問題あったでしょう。現在の事故レベルは5とされていますが国際的な見方は6~7の間の見立てでは無いかと思います。事故発生直後アメリカ側がいち早く協力の手を差し伸べてくれたのにも関わらずそれを拒否、初期の放水作業についても暴徒鎮圧用の放水車を使用しましたが、マシンスペックちょっとみれば届かない事ぐらい子供にもわかるでしょうに・・・・・。確かに日本の発電状況を鑑みれば直ぐに廃炉の決断は難しかったかもしれませんがソレも結局は使う人間がいて初めて求められる物、国民に犠牲が出るような事態は真っ先に回避し信用を失わないように真摯に対応していれば東電や政府に対する見方も今とは違ったものになったのでは無いでしょうか?東電の社長は体調不良か何だか知れませんが病院から謝罪の言葉をのべる位の気概は見せて欲しかったですね。

 少なくともこの事件を無駄にしないためにも、日本が今後も原発を使い続けるつもりならこのような事態に陥った場合に対応する政府とも東電をはじめとする電力会社とも繋がりを持たない第三者の監査機関、専門家集団が必要になってくるように思います。少なくとも今の天下り殿様商売気質では同じ鉄を踏むのは明らかでしょうしね。

 日本のメディアも規制せれているんじゃないかと思うほどこの問題に対する注目度が低い、少なくともアメリカやドイツ、フランスの方が報道も熱心というのは被災した側の国として如何な物か・・・・。福島原発3号機はMOX燃料のプルサーマル形式、中身の危険度が1、2号機とは別なんですが・・・・。不用意に不安を煽るのはいけませんが正しい情報は正しく報道してくれなければこれも信用を失うものだというのに。

 またメディアで震災直後から専門家やら何やらが想定外だなんだと言っていますが所詮人間もこの星の一生物に過ぎないということを全ての人間が認識しなおす必要がありますね。人間の想定できる事には所詮限界がありその上を自然が軽く上回ってくるという事が反論のしようもなく目の前に起こったのですから。これくらいなら大丈夫だろう、そんなことはありえない、こういった考えは是非安全対策をつう場合はさっぱ忘れて欲しいものです。

以下興味のある方はどうぞ。関東では放送していないものもあったりします。全て信用するかは皆様自身が判断してみてください。でも知らないよりは知っていた方がいい気がします。①原発の管理体制ドラマ仕立てだけど逆にわかりやすいドイツの気象観測
スポンサーサイト

テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/04/03(日) 11:04:22|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<もう一ヶ月 | ホーム | 少し落ち着いてきました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nekonekomamire.blog86.fc2.com/tb.php/354-52bda6eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ネコマミレ(/暗猫)

Author:ネコマミレ(/暗猫)
地方から出てきたオタッキー。
絵が上手くなりたいと日々
祈っている。
コメントやリンクをバンバン
行ってくれると泣いて喜ぶ。
基本リンクフリーですが、リンク
貼ったらコメントに一言書いて
おいてもらえれば幸いです。
バナーもどきは上の画像使ってくださいね。
それと日記画像の無断転載は当然ながら禁止です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。